2014年03月11日

寒波到来

久々の更新ですww

3月上旬に来ての寒波で、思い通りの釣りが展開できないもどかしい状態が続いています。
今年も中々釣りに行けない日が続き、ここ最近やっと釣りに行ける様になってきました。
初釣りはなんと2月に入ってからと言う訳のわからない状態で、
海の状況が全くと言っていい程掴めていません。

継続は力なりと言うけれど、釣りって本当にその要素の強い趣味だなと思います(汗
僕の場合、情報を・・・と言うか釣れている場所を友人に聞くことはあまりしたくないので、
どうしても困ったときにはエリアで聞くように心がけています。
釣れる場所を見つける楽しさも魚釣りの魅力の一つですからね^^
逆に場所を聞かれる時は、包み隠さず知っていることを伝えるのですがww

さて、そんな右も左も分からない状態で先日も釣りに行ってきました。

_MG_0078.JPG

この写真は少し前のモノですが、ここ最近のしぶちゃんは、Anglers Designの
バック、グローブ、キャスケットを身に着け釣り場へと足を向けています♪
バックは止水ファスナーがしっかりと中身を保護してくれて雨天も安心できそうな設計でした。
ネオプレーンのグローブは僕も使っているのですが、
細身の設計をされているためにフィット感がいい感じです^^

夜も更けてくると、常夜灯の明かりが徐々に効き始めポツポツとバイトが出始めました。
どれもこの時期にしては明確なバイトではなく、手元に衝撃の少ない感じのバイト。。。
これが、寒波の影響なのか、単純に今年が遅れているのか・・・
釣りに行っていない僕にはよく分かりませんでした(笑)

そんなバイトも、お気に入りのタックルがしっかりと僕へバイトとして認識させてくれます。

_MG_0820.JPG

昨年末、大学生のころから使っていたリールを入れ替えたのですが、
やはり新しいリールは良いっすね♪
ですが、前に使っていたリールはしぶちゃんが以前プレゼントしてくれた
とても思い入れのあるものだったので、さみしい気持ちも半分です。。。

そんな新しいリールとNuovo Finezza Prototypeの相性はいい感じで、
とても使い易く感度もばっちり!!
頼もしい相棒となりました。まさに棒だけにね(笑)

・・・・・・

そんな感じで、楽しく釣りを続けていると、まぁまぁサイズの良型ゲットン♪

_MG_0785.JPG

_MG_0809.JPG

この日はAqua Wave 簡刺しモエビがいい仕事をしてくれました(・∀・)
エビを模したリアル系ワームの強さを再確認できまして、
波動やシルエットって本当に大切だなぁ・・・なんて考えてしまいました。

もちろん、それは静の釣りについてです。
しっかりとワームをメバルに見せ(側線で感じさせ)、餌と認識させ食わせる。
最もベーシックで当たり前な事ですが、基本が一番大切ですもんね!

一方、リアクションの釣りは全く別。


_MG_0841.JPG

Spark 40を使ったマイクロワインドも強さを発揮していました。
「ベーシックな釣り」が効かない時はイレギュラーな
リアクションの釣りで、攻略するのが吉!
それぞれに特化した状況があるので今一度、
色々な釣り方にチャレンジしてみたいと思えた夜でした。


寒波が到来とはいえ、日中はポカポカして心地よい日差しが身体を包んでくれます。
そんな陽気に誘われて、鳩が好きな息子を広島市の平和公園に連れて行きました♪
自宅は広島市の外れにありますので車で大体40分くらいかな^^
息子の喜ぶ顔を思い浮かべハンドルを握りました。


肝心の鳩が居なかった・・・・・
 (´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)


_MG_0767.JPG
posted by ちょび at 12:27| メバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

Nuovo Calamaretti Quattor

人気エギングロッドのCalamarettiシリーズ。
僕も、OLYMPICさんにお世話になる前から
このCalamarettiシリーズを使っていました♪

魅力と言えば、国産ブランクスメーカーが作る安心感と、操作性の良い軽さ!!
正直、Super CalamarettiやCalamaretti Prototypeって言うのは、
値段が高くエギングメインの方じゃなければ手が出しにくい価格帯だと思います。
瀬戸内に住んでると、年中エギングをすることはほぼ不可能ですもんね。

シーズンに特化した釣りとなると、使用頻度を感え、
どうしても少し値段を抑えたいところです。
(僕の立場でこんなこと言うのもアレなんですがww)
そこで、実売2万円台の中級機種を手に取られる方が多いかと思いますが、
今春リニューアルしたNuovo Calamaretti Quattorが凄い!!

n_calama_qua.jpg

普段、OLYMPIC商品をこのBlogで紹介する事はなく、
本家のGraphite Leader Blogで紹介するようにしているのですが、
今回は本当にいい商品だと思ったので紹介させて頂きます^^
自身のBlogで商品をべた褒めするのって、ステマっぽくなるのが嫌で
今までしていませんでしたが・・・(;・∀・)
ちなみに、僕はテストしていないロッドなので、
このロッドに対して個人的な特別感情はありませんww

さて、何が凄いかって言うと、この価格でG-Mapsと言う4軸カーボンクロスを搭載したこと。
今まで上級機種でしかコスト面で採用されなかったG-Mapsですが、
Calamaretti Quattroでは採用する事ができました。
しかも、単純に生産を海外に移したコストカットではなく、国内生産も実現しています。
そして、KRガイドがこのブランクスと相性が良くてめちゃくちゃ飛びます!

_MG_7249.JPG

上級機種のCaramaretti Prototypeも持ってますが、
Quattorの感度も申し分なく着底がよく分かるので、
最近はずっとこちらを使用している程気に入っています。
ほんと買いなロッドなので、お店で見つけたら是非触ってみてください♪


さて、最近は満潮前後でシャローを叩いているのですが、
好調に釣れてます(・∀・)ニヤニヤ

_MG_7227.JPG

サーフから、激流に隣接するシャローエリアまで今まで叩いたことのなかった場所を開拓中です!
先日もレジャーフィッシングさんのアジング取材を終え、
フリーとなってから大島でシャローエギング。
満月で中々思うように釣れてくれませんでしたが、
今時期のアベレージをポツポツと釣る事ができました^^

そんな中・・・この人がやってくれました!!
残存親イカ確保wwwww

_MG_7027.JPG

持ってる、持ってるとは聞いていましたが、
まさかこの時期にやってくれるとはww

一同、大興奮な満月の夜でした♪
posted by ちょび at 11:41| イカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月04日

久々コラボ♪

DAIWAの後迫さんと久々のコラボ取材へいって来ました♪
今回は、地球丸のSalt Water別冊として発売される、
「アジング超入門」のロケとして行ってきました。

で、今回同行して下さったカメラマンは、
イケメンカメラマンで有名な松本さんです!!
久々にお会いできたのですが、イケメンぶりは健在でしたw
その他、スペシャルゲストとして、大島の釣りドルゆうこちゃんと、
松田漁具店 店主の松田さんも共演♪
詳しい釣行の内容は、誌面を見て頂くとして、
取材が終わった後、後迫さんと松田さんと居残り釣行をしてきました。

続々とアジを掛けるチャーさんが、すごく印象的でした。
使用されてたワームは、DAIWA 月下美人ラインから発売予定の、
フレアービームだそうです。
今までにない形状のワームですので、きっと爆発力のある状況があると思います!
発売が楽しみです♪

IMG_3442.JPG


松田さんだって、負けじとアジを掛けます!!
試しに使って頂いた、Graphite Leaderの
Super CORTO Esagonareをすごく気に入ってくださり、
僕としても嬉しい一匹となりました。

IMG_3440.JPG

一方、僕はと言うと、見当違いなレンジをずっと釣ってたおかげで、
超スロースターターぶりを発揮www
皆がボコボコ数を伸ばしている状況を、頭の中「?」が点灯しっぱなしで、
指を咥えて見ていました(笑)

それでも、レンジが把握できたら、皆と同じペースで釣る事ができ、
めちゃくちゃ楽しい時間を過ごすことができたのでした(・∀・)

IMG_3445.JPG

この日僕が使用したのは、簡刺しワームの2.8in。
新色のレッドヘッドで無事に鯵を攻略です!!

この日は、咽元までしっかり吸い込み、フックを外すのに苦戦しましたが、
これも簡刺しワームの柔らかいマテリアルがなせる業で、
一度フッキングするとバレることが少なく安心して取り込みもできました。

IMG_3437.JPG

しかし、コンデジを使ってたのですが、ピントがPCで見ると非常に残念。。。
MFで撮ればよかったっす。
と言うか、そろそろコンデジを買い替えたい今日この頃です(´;ω;`)

今はCanonを気に入って使ってるのですが、
後継機種が続々と発売され、すでに3世代前の機種を使ってます。
次はなんにしようかな。。。


さて、話は変わって、昨日は呉方面へ鯵の写真を撮りに行ってきました。
山口県東部の爆釣もいいけど、幅広のアジも捨てがたい^^
HIROさんに同行してもらって澁ちゃんと1匹ずつ何とか捕獲!!

_MG_6682.JPG

カッパを着ないと少し肌寒い日でしたが、夏の汗ばむ熱帯夜から
少し解放されたようで、気持ちよく釣りができました。

この日は、太刀魚に何度もJHを切られ、
太刀魚用のタックルを持って来ておけばよかったと後悔。
そんな太刀魚にビクビクしながら、釣りを続けましたww

_MG_6722.JPG

鯵に太刀魚に、アオリ、チヌ、青物と忙しくなる季節がやってまいりました!!
時間がなかなか確保できませんが、それでも時間の許すときには
フィールドへ足を運んでみたいと思います^^

posted by ちょび at 16:46| アジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。